D O O D L E . . . by pacific-mermaid

pcmm.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:やまのもの( 12 )

SKI TRIP in 八甲田

先週末にはスキートリップで青森は八甲田へ行ってきました。

八甲田は、実は昨年の夏に青森ねぶた祭りを見に行った際に通りがかったところでしたが、スキー場へは今回が初めて。
勉強不足でしたが、ここではスキーコースは圧雪せずにそのまま、ふかふかの雪で幅も狭く、八甲田ビギナーには苦戦を強いられました。。
圧雪されたいわゆる普通のゲレンデで滑るよりも、スキーの板の先端を浮かし気味に。。雪深い山を滑るにはやはりコツがいるようです。
a0159740_1702916.jpg
ロープウェイからの眺め。雪が樹々の枝に張り付いてとてもきれいでした!!!
a0159740_1713142.jpg
上部へ行くと、枝も固まって樹氷になっていきます。山の斜面も樹々も雪化粧!真っ白できれい!!!
a0159740_1735290.jpg
ロープウェイ頂上には樹氷群、スノウモンスターが。

午後から吹雪いたり、また終日吹雪いてしまったり、FUNスキーには少し厳しい状況でありました〜
おかげで温泉にはまったりゆっくり入れたけれど♪
[PR]
by pacific-mermaid | 2014-02-11 16:54 | やまのもの | Comments(0)

Happy new year 2014!

あけましておめでとうございます!
2014年、始まりました!

1日は南西強風、ウィンドサーフィン日和でしたね!?JJは嬉々として出航していきました。
そして翌日の2日は、オフからオンに風の向きの変化がありながらもそこそこの波が楽しめたようですね!!!?
私は恒例の草津でした。。。
a0159740_14512117.jpg
まずは「湯畑」参りから。

その後「西の河原温泉」でのんびり入浴です。

a0159740_14514948.jpg
翌日は草津国際スキー場へ!
今年も雪は多いのかと思いきや、草津はそうでもありませんでした。「振り子沢」コースは閉鎖中でした。

快晴で気持ちの良い初滑りとなりました!
今年も、両親もみんな健康で、草津で元気に顔合わせできることが何よりですね〜

2014年、みなさまと共に良い一年になりますように!
頑張っていきましょう!!!!
[PR]
by pacific-mermaid | 2014-01-07 14:58 | やまのもの | Comments(0)

SKI in 蔵王!

お正月の草津に続き、蔵王です!

その週末は東北地方で寒波が発達。初日に、午後から動き始めたケーブルカーに乗り、樹氷原に行くも風も強く視界も悪く、モンスターのような樹氷の写真は撮れず。。サンセット時には雲が多少きれていたものの、翌日は朝から吹雪!
ゲレンデは南〜西方面に向いているので、なんとか遊ぶことはできたけれど、指先も冷たくなってしまい、かなり厳しい蔵王ツアーとなりました。

帰りの山形新幹線は豪雪のため運休。紆余曲折ありつつ、なんとか仙台まで行けたのは、乗るはずだった新幹線の時間から6時間後。。この日は東北各地で雪のために事故が相次いでいたようなので、何事もなく無事だったことはラッキーですね。海も山も、自然には逆らえません。
翌日、仙台から関東へはスムーズに帰ることができました。


見ているだけも寒くなりそうな写真を少し公開(笑)
a0159740_16513894.jpg
a0159740_165237.jpg
a0159740_16523388.jpg
a0159740_1653043.jpg

珍道中の今回の蔵王ツアーだったけど、1Rの後の雪見温泉は最高!!!
やっぱりジャパンはいいね☆
[PR]
by pacific-mermaid | 2013-02-25 21:00 | やまのもの | Comments(0)

大山へ♪

今年も大山登ってきました。

山の紫陽花はまだきれいに咲いていました。
a0159740_1552753.jpg
a0159740_1552266.jpg

阿夫利神社まではケーブルカーで登って、お参りしてから大山山頂まで!
平均90分のところ、2度目の今回は約60分で登頂!。。。JJが前線に吹き込む風(南西風)が強くなってきたのが気になって(早く登って、帰ってウィンドサーフィンしたいらしい)ほぼ休憩なしの登山でしたので。
でも下山途中の「見晴台」で休んだ時に、不覚にもJJはイビキをかいて休んでしまったので(笑)下山には平均60分のところ80分くらいを要し、結果的には平均的登山時間で帰宅。

一眼レフカメラも持って行かなかったし、上記のような理由から、あまりのんびりできなかったけど、基礎体力の向上が目的なのでヨシ!

スマホで撮った写真を少しだけ。。

台風4号などの影響?!木の根が剥き出しに。。他にも倒木や登山用の足場の補修などされていました。
a0159740_1625479.jpg

きれいに左右対称。色もきれい。
a0159740_1671528.jpg

a0159740_1683213.jpg

延々流れ続ける水。滝の音にも癒されます。
a0159740_1685287.jpg

そうそう、今回は途中で野生の鹿にも出会いました〜かわいかった♡。。写真はないけどw

さて次回は紅葉の秋かな〜??



興味ある方はこちらを参照!
大山ケーブルカーHP
http://www.ooyama-cable.co.jp/oyama.html
[PR]
by pacific-mermaid | 2012-07-13 16:54 | やまのもの | Comments(0)

新緑の季節に〜in箱根

GW後半は連休が取れたのでサクッと箱根へ。

ポーラ美術館へ行きました。
ガラス張りのエントランス、回りの自然も取り込んで四季の変化も楽しめそう。。ステキな空間だったので、帰ってきてから設計者はどなたなのか調べてみたら、「安田幸一氏/日建設計」とのことでした。神奈川県での建築コンクールでは過去に最優秀賞を受賞!だそう。。気持ちの良い空間ですのでぶらぶら散策に、併設のカフェに寄るのもオススメです。

展示はモネやルノワールを中心とした「印象派」のコレクションが充実。柔らかな色調と優しい光を感じる「印象派」絵画は結構好きです。

出発も遅かったので、予定の大湧谷へも行けずにここだけで終了。のんびりリフレッシュ!が目的なのでO.Kです。

翌日は午前中から南の風が強めに吹いてきていたので、どこにも寄らずにまっすぐに帰ることに。
JJはウィンドサーフィンで遊びたいもので。。その数日前には私も波で遊んでいて、遊び過ぎて夕飯が遅れたりした日もあったので異論はありません(笑)
自然相手の趣味を持つ者、波と風に翻弄されつつ、自然のリズムに合わせて楽しむのが醍醐味!

自然エネルギーたっぷりの箱根の山。新芽がモリモリと芽吹いていました!
帰路で撮った、きれいなグリーングラデーション写真をUP!
a0159740_9182232.jpg
山の斜面、遠景の緑ももりもり!
a0159740_9185096.jpg
緑のトンネル〜
a0159740_91957.jpg

新緑パワーをたくさん浴びたショートトリップでした☆
[PR]
by pacific-mermaid | 2012-05-07 21:18 | やまのもの | Comments(0)

Love letter from~♪

CANADA〜♪

はい。ベタにいってみました。。
a0159740_10204418.jpg
寒い寒い日本を脱出してカナダでした。結果的に。
先週、日本はまれにみる大寒波に襲われていたようですね?ヨーロッパの方面も大変だった様子はニュースでチェックしています。
カナダ、ウィスラーは想定していたほど寒くはなく、いってもー5℃程度。防寒対策をしていれば全然大丈夫。

訪れた前1週間ほどは、晴天が続いていたようで少し重い雪でした。が、大自然のパノラマに囲まれた広大なゲレンデは最高に決まっています!
a0159740_1023356.jpg
晴天◯!!!
a0159740_10244968.jpg
WHISTLER山の頂上のシンボル。ちなみに標高は2182m。
こんな高地にゴンドラやリフトを乗り継いで簡単に行けてしまうなんて。。。人間てワガママな生き物ですね!?!(自分は棚に上げてます)
a0159740_10354823.jpg
「PEAK 2 PEAK」という、WHISTLER山からBLACKCOMB山までをつなぐゴンドラ。総長4.4km、10分程度で向こう側へ渡れます。山と山の間なので、もちろん谷があります。高さも半端ない!
a0159740_1041044.jpg
1基に20名くらい入れたかな。基本外装は赤だけど、数基だけグレイのものがあって、それは底の部分が一部スケルトンになっていて、真下が覗けるというもの。1回だけ当たってラッキーでした☆a0159740_10411682.jpg
どうやってケーブルを渡すんだろう?とか、手順は?などなど素人は、途方に暮れてしまうほどのデカさに最良のアイディアも浮かばない内に(そんなこと考えるのは職業柄??)、アッと言う間に向こう側(ブラッコム山の中腹)に到着してしまうのでした。
a0159740_10495181.jpg
ガイドの方に聞いていた、ワッフルが名物という小屋「CRYSTAL HUT」を発見!
a0159740_10502021.jpg
食べておかないと♪ってことで。
トッピングはブルーベリー、メープルシロップ、ホイップ。熱々はもちろん美味い♪

カナダには日本人も多く、また日本食もかなり浸透しているので「食」に困ることはないですね。
ウィスラー山とブラッコム山の間のふもと、VILLAGEにステイして、「SUSHI VILLAGE」という、SUSHIをメインにした和食屋さんでは、ホントに美味しいお寿司が食べられました♪
他の食べ物(ハンバーガー、ポテトなどのサイドディッシュ)は、やはり量が多くて、毎日過食気味で少し太ってきましたけど。。鍛えて締めてくる予定だったのに。。。。

雪も食も堪能して来ました☆
[PR]
by pacific-mermaid | 2012-02-14 21:14 | やまのもの | Comments(0)

金時山!

ハイキング第二弾!箱根は金時山です。
登山道口からスタート。途中に振り返るとすでにこんな景色が!
a0159740_1135621.jpg

a0159740_1137175.jpg

箱根の町を見下ろして。左に大湧谷。右奥には芦ノ湖が。a0159740_11372510.jpg

標高1213m!雲がなければ富士山が見えたはずなのですが。。a0159740_1139218.jpg

a0159740_11413264.jpg

a0159740_11415648.jpg

湿潤な乙女峠。苔もキレイ!a0159740_11422455.jpg
爽やかな写真をアップしていますが、実は滝のような汗を流していました。。下山してヘトヘトになって、癒されに行ったところは「天山湯治郷」。生き返りました。。
a0159740_11433829.jpg


ハイキングはジョギング、ウォーキング同様、結構なトレーニングになりますね。アシュタンガヨガもすっかりサボっている私ですが、心肺機能もアップ!しているのが感じられます。(その日はヘロヘロなんですが。。)
良い景色を眺め、マイナスイオンをたっぷり取り込んで、ついでにご褒美に温泉なんかに浸かれたら最高でしょう??!

さて山の次は海へ。。自然に感謝しつつ、目一杯楽しみましょ!!
[PR]
by pacific-mermaid | 2011-07-15 23:01 | やまのもの | Comments(0)

大山へ

大山」登山をしてきました。
天気良し。波はあまり無し。それが、ハイキング日和。
大山は、神奈川県内に於いてはよく遠足に行く場所であったりと、かなりポピュラーな山だとのこと。
きっと東京で言うところの、高尾山のような身近な山なのだろうと、勝手に位置づけをイメージしてみました。高尾山へは子供の頃からよく登り、高校生の頃には友達と初日の出を拝みに深夜に登ったりしたものです。
a0159740_2181162.jpg

山の緑は青くて、蒼くて、カメラ気分も盛り上がります。a0159740_219157.jpg

現実は...
想像以上の急勾配で、登山道の7〜8割は岩階段が続く.................
それもそのはず、高尾山の標高599mに対し、大山の標高は1251.7m。
ハイキングの記憶は5年前の屋久島以来。結構、脚にきました。。a0159740_21132513.jpg

それでも、やっぱり気持ちの良い季節。木々を見ても、花を見ても、景色も何もかも最高でした!!!
a0159740_21392594.jpg
a0159740_21405151.jpg
肉眼ではもう少し見えたのですが...空の中にうっすら富士山が見えます。

a0159740_2255135.jpg

a0159740_21433946.jpg

a0159740_21443079.jpg

a0159740_21451471.jpg

神奈川県民になって丸1年。少しずつ...体験学習していきます♪



※大山へのアクセス、登山コースなどはこちら、大山ケーブルカーHP
http://www.ooyama-cable.co.jp/index.html
[PR]
by pacific-mermaid | 2011-05-26 23:36 | やまのもの | Comments(0)

The 新調!

このたび、やっとやっとスキーウェアを新調しました!

昨シーズンまでは...スノボをちょっとかじっている頃に購入着用していたものなので、ちょっとダブついたストレートなスタイルのウエアで。
サーフィンに出会ってからは、スノボで怪我でもして海に入れなくなったら困るので、もっぱら子供の頃に嗜んだスキーに転向。といっても年1~3回程のお付き合い程度なので、お金もかけずに、同じウェアを毎年引っ張り出し。。実はかれこれ10年程使用している始末。。

未だに毎年雪山へ繰り出す父と、元スキー部の弟とでよくつるんで行くことがあるんだけど、写真&ビデオ担当の弟曰く
「どこでも、いつも同じウェアだね?それ、長いよなぁ」
だって!....そうだよね。。いい加減ね。。

そんなやり取りをした先シーズン。
いざ新調!となると、見た目も大事!形から!とばかりに、自然からのインスピレーションカラーバリエが豊富なH.I.Dにしようか...やっぱり雪山はハレーションカラーが妙なHAGLOFSか...なんてあれこれ悩んでみたけれど、ここはやはり基本に戻ってpatagoniaに落ち着くことに。a0159740_17103214.jpg


季節柄、自分にクリスマスプレゼントという形に。

ちなみに合わせたパンツはホワイト。
ニットキャップなどの小物はホワイトで女子風にまとめます~♪


そしてまた10年着れるように大切に使います!?
だって来年はまた、ロングジョンなどラバー部分がひび割れてきてしまったウェットスーツをそろそろ作りかえないとだから...

まずはお正月、温泉の合間に足腰強化プログラム、雪山1R行ってみます!


a0159740_17262265.jpg

こちらのBAGは、ウェアが入るほどの大きさの手持ちの袋がなかったため¥100でpatagoniaよりデポジットという形でレンタル。
patagonia全店にて店頭回収時に¥100戻ってくる仕組み。
どんなにボロボロになっても持ってきてください、だって。。

....やっぱりLOVE patagonia。
[PR]
by pacific-mermaid | 2010-12-25 17:40 | やまのもの | Comments(2)

避暑

避暑に箱根へ...なんてカッコつけたもんじゃないですが。逃避です。暑さからの。。
(実は家にまだエアコンがないんです(汗)....今年はこのまま突っ切ってしまうような。。)

箱根は、やはり高地ですね。この夏日の中、紫陽花がまだ見頃でした。
ヒグラシが鳴いていたり...温泉で汗を流し...すっかり避暑になりました。

a0159740_1850192.jpga0159740_18494017.jpg紫陽花の写真をUPいたします!
涼んでください。。

a0159740_18501267.jpgガラスの森美術館の戸外デコレーション。
ガラスビーズが陽に当たり、キラキラ輝いてきれいでした。

展示室内の、その昔のイタリア、ムラノ島のガラス職人の製作したというレース柄ガラスは必見です!クリアガラスとホワイトガラスとで何工程も踏んで出来上がる...まさに職人技!
ウィンドウに額くっつけて見入っているうちに...クールダウンも出来ました!
[PR]
by pacific-mermaid | 2010-07-28 19:29 | やまのもの | Comments(0)
line

やまあればたにあり かぜあればなみあり 「自然」に身をまかせ... ロングパーカにもなるお着替えポンチョの..パシフィックマーメイドのBLOGです http://www.pacific-mermaid.jp


by pacific-mermaid
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31